Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Recommend

Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト
2011.10.01 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
NEW FOUND GLORY / NEW FOUND GLORY
2007.10.13 Saturday 18:55
NEW FOUND GLORYのメジャー1作目となる作品。
バンドのセルフタイトルドは出世作となるジンクスがある様だが、今作もまさに出世作。
Jordan Pundik(Vo), Chad Gilbert(Gt), Steve Klein(Gt), Ian Grushka(Ba) Cyrus Bolooki(Dr)
ギタリストのチャドは元々、かの有名なShai HuludというハードコアバンドのVoでした。
Shai Huludは現在は解散してしまっている様ですがハードコア好きの方は強烈なのでこちらもオススメです。
NFGのライブは初来日時に観に行きましたが、ライブハウスに向かう途中の歩道橋の上で偶然チャドと遭遇しました。とても気さくなナイスガイでした。「今回のアルバム超良かったよ!」と話し掛けると喜んでハグしてくれました。一緒にいたGood Charlotteのベンジーも紹介してくれました。

アルバムの内容はポップかつヘヴィでボーカルのメロディラインもセンス高いです。
ギターは当時Chad Gilbertがレスポール、Steve KleinがEMG搭載のストラトを使用していました。スティーブのギターはネックだけBON JOVIのリッチーサンボラモデルに変更してあります。アンプはブギーのレクチを使用。
NFGのメンバーは全員BON JOVIが好きみたいですね。NFGのグッドメロディは確かにBON JOVIに通じる物がありますね。

M1のBetter Off Deadは2ビートのイントロから始まりポップなコーラスへと展開していきます。
M2のDressed to Killはこのアルバムの中でも一番好きな曲です。PVにはレイチェルリークックが出演しており内容も大好きです。
M4のHit or Missはインディ時代の名曲をレコーディングし直して再収録です。
M6のEyesore、M8のSucker、M11のAll About Her辺りも名曲です。

1. Better Off Dead
2. Dressed to Kill
3. Sincerely Me
4. Hit or Miss
5. Second to Last
6. Eyesore
7. Vegas
8. Sucker
9. Black & Blue
10. Boy Crazy
11. All About Her
12. Ballad for the Lost Romantics




| Why I'm Me | Music | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2011.10.01 Saturday 18:55
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://cooocky.jugem.jp/trackback/33