Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
Recommend

Sponsored links
Mobile
qrcode
無料ブログ作成サービス JUGEM

にほんブログ村 音楽ブログ CDレビューへ
にほんブログ村 音楽ブログへ
スポンサーサイト
2011.10.01 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Get A Grip / AEROSMITH
2007.10.01 Monday 21:23
エアロスミスの1993年の作品です。
彼等の数ある名作の中から敢えて一つ選ぶとするなら、このアルバムです。
今更何の説明も必要無いロックの歴史に残る名盤だと思います。

国内外問わず、今日のロック界のトップで現在活躍する方々達も、多大な影響を受けた一枚だと思います。自分も多大な影響を受けました。

アルバムのインナーフォトでジョーペリー氏が使用している、彼のモデルのギターを購入した際に、直筆サインとピックが付属して来ました。
今でも大切にとってあります。

アルバムの聞き所としては、ホントに捨て曲がなくアップチューンからバラードまで名曲揃いです。
M2のEat The Richのギターリフは、あまりに有名でロックに興味がない人でも知っているのではないでしょうか。
M5のLivin' On The Edgeは曲も素晴らしいですが、6弦ドロップDチューニングのギタがー聞こえます。
M7のWalk On Downではギタリストのジョーペリーがメインボーカルを取っています。
スティーブンタイラーとはまた違った渋いボーカルを聞かせてくれます。
M9のCryin'、M11のCrazyは大人のバラードといった所でしょか。
Cryin'は本編ももちろん素晴らしいですが、得にアウトロのブルースハープが場面を盛り上げてくれます。
M13のAmazingは本当に傑作過ぎます。ストリングスバージョンのリミックスがシングルでリリースされているのですが、こちらも面白いです。

彼等のベストアルバム「BIG ONES」に収録されている曲も、このアルバムからのチョイスが多い様に感じます。

彼等のライブは「JUST PUSH PLAY」のツアーの時に一度だけしか見た事がないので、
機会があればまた是非足を運んでみようと思っております。

1. Intro
2. Eat The Rich
3. Get A Grip
4. Fever
5. Livin' On The Edge
6. Flesh
7. Walk On Down
8. Shut Up And Dance
9. Cryin'
10. Gotta Love It
11. Crazy
12. Line Up
13. Amazing
14. Boogie Man


| Why I'm Me | Music | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
2011.10.01 Saturday 21:23
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://cooocky.jugem.jp/trackback/9